小2 Sくん

算数

(宿題確認、時計の読み)

宿題の確認をさせて頂きました。時計の読みは、1問以外全部正解できていました。今日の授業でも、前半に時計の読みをやったのですが、やはり、まだ短針を読む際に、間違うことがありますね。ですが、ほとんどマスターしていますので、次回は、次の段階の時計に関する問題にチャレンジしたいと思っています。また、Lの単位付きの計算ですが、10dLを1L、1000mLを1Lに変換できていませんでしたので、その確認をして、解き直しをしてもらいました。一応の理解は得られたと思います。宿題で再確認できたらと思います。また0dLをそのまま書いている件は、間違いではないし、概念的にこの方が分かりが良いので敢えてこのままで良しとしました。直角三角形は、直角ではない三角形になってしまっていましたし、4cmと7cmの直角三角形の意味が分かっていませんでしたので、宿題で、ヒント付きのプリントを出しておきました。

(立方体の展開図)

展開図を描くのは、まだ難しそうなので、まずは正方形を6枚作って、それを組み合わせることで、展開図を作りました。このような作業を通して、徐々に展開図に慣れていければ良いなと思っています。また、サイコロの目が、裏と表の目を足すと7になることを確認しました。

今回、「時計の読みをもう少し別の視点」でやれたらと思っていたのですが、ちょっとやれなかったので、次回やりたいと思います。また、図形に関しては、直角三角形を一緒に描いて見ようと思っています。

(宿題)

・時計プリント×3

・図形プリント×2

・Lの計算プリント×1

国語

・タングラムパズルやりたい!とSくんが言ったので、ダイヤの形を作りました。だんだん難易度が上がっていて自力では難しかったので、見本に補助線を引いてヒントを出して作りました。

二等辺直角三角形の位置を決めるために、ヒントを何度も見ながら根気よく取り組んでくれました。

・読解プリント

今回は、3年生の為の文章を使いました。3年生の漢字もたくさん出しています。問題も、難易度アップさせています。Sくんは、論理的な思考が得意なので、読解の際に接続詞を意識して読めるようになって欲しいです。今回は⑵の問題で「つまり」の使い方を学びました。でも、少し集中力が切れていたので、改めて、接続詞のみを取り出したワークプリントを用意したいと思います。

問題文は、少し難しいかと思いましたが、Sくんはちゃんと読んで内容も理解してくれていたのには、とても感心しました。

最後に「たもつ」という語句を辞書で調べたかったのですが、時間がありませんでした。

・漢字ノート

時間がくるまで、プリントに出てきた3年生の漢字を練習しました。筆順アプリで確認してから書いています。残りは宿題にしています。

(宿題)

・漢字ノート

・漢字プリント(3年生) 2まい

・読解プリントの書き写し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です