小2 Sくん

算数

(宿題確認)

宿題の確認をさせて頂いたのですが、やはり時計の問題で、長針が12付近にあると間違ってしまっていました。今回の授業では、もっと時計が大きくて、メモリも読みやすいプリントを用意して、易しい所から始めて、難しい所にスムーズに繋げていくような流れでやってみました。

(時計の読み)

易しい、普通、難しいという3段階の流れで、時計の針を読む問題をやりました。そうすると、スムーズに難しい時計の針も読むことが出来ました。この流れに乗って、宿題で出した、小さな時計を読んでもらうと、一応、読むことが出来ました。「一応」と書いたのは、宿題で出した時計は、小さい上に、より長針が12に近いところにあり、超難しい問題となっています。今回、S君が読むことが出来たのは、良い流れを作ったことと、あと、9で間違っているから、8だろうという予測も入った可能性があります。今の段階では、難しいレベルまでの問題が出来れば十分のように思います。とりあえず今は完璧を求めず、前に進んで、次の問題である「経過時間を考える問題」をやる中で、時計を読むことに慣れていければと考えています。

(立方体の展開図)

今日は、「直方体を作りたい!」というS君のリクエストに応えて、直方体を作りました。展開図を描くことから始めたのですが、長方形を繋げて描く段階で、大きく躓きました。繋げて描くということが難しく感じたのか、描くのを非常に嫌がりました(おそらく、繋げて描く経験少なく、その先自分が出来るか不安になって、強く抵抗したのだと思います)。しょうがないので、長方形を繋げずに、それぞれ、独立に長方形を切り取って、それをテープでつなぎ合わせることで、直方体を完成させました。やはり、S君の一番の弱点は、図形だと感じましたので、当分の間は、図形の問題を中心にやっていこうと思います。

次回は、「図形の展開図を描く」ことと「時計の読みをもう少し別の視点」でやれたらと思っています。

(宿題)     

・時計プリント×3

・図形プリント×3

国語

・久しぶりの授業でしたが、とってもよく集中して最後まで頑張ってくれました。

(宿題確認)

・漢字のプリント、よく出来ています。弓という字が、初めて来た時と比べてビックリする程上手になっていて、感激しました。

送り仮名が時に抜けていたり多かったりしていますが、間違いとして指摘するのではなく、なんて読む?と聞いてSくん本人に気づいて貰うようにしています。

・読解プリント

難しい漢字をすごく上手に書いてきてくれました。夢、脳、乗、悪、感、どれも読みも書きもバッチリです。流石、Sくん。この調子で先取り漢字、どんどん進めたいと思います。

・写し書き

沢山の文字をしっかり最後まで書いてくれました。たまに飛んでしまう字がありますが、間違いを指摘するのではなく、よく書けている文字に着目して褒めながら花マルをつけています。この調子で写し書きを頑張って貰いたいと思います。

(読解プリント)

読みはとっても、上手です。また、本文の内容を考えながら読んでくれていて、大きな声でというよりも、落ち着いて理解しながら静かに読んでくれました。その次の問題文も、楽しそうに解いてくれて、人間以外の生き物って、何かな?と話しながら沢山書いてくれました。

また、穴埋めは一発で完璧に解いてくれます。もう少し難易度を上げてもいいかもしれません。

(漢字ノート)

最後に、漢字ノートで新しい漢字、これから習う漢字を練習しました。アプリでの検索方法もお手の物で、自分でサクサク検索して、書き順も確かめながら慎重に書いてくれています。最後に、Sくんの満足そうな顔を見られ、とても嬉しかったです。

(宿題)

・漢字プリント5枚

・読解プリント1枚

・写し書き 3日分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です