中2 Rくん

数学

(宿題確認)
 昔出していたワークの方の宿題は、やって来れていませんでしたが、ノートに手書きで出した宿題はやってきてくれました。宿題内容は、前回の授業内容のものでしたが、出来は3割ぐらいでしたので、改めて、1から説明をしました。
(比例・反比例)
 宿題で出した内容を改めて一緒にやりました。比例と反比例の関係を式で表すことと、そのグラフを描くことをやりました。まずは、比例定数をaとおくこと。グラフは伸ばして描くこと。反比例のグラフは、伸ばすと直線に近づくことを強調しました。
(yとxの関係)
 教科書の章末問題で「yとxの関係」についての問題をやりました。特に何も説明せずにやってもらったのですが、サラッと出来ていました。とりあえずは、ここは「良し」として良いと思います。
(濃度の復習)
 理科でも数学でも重要な所ですので、定期的に復習しようと思い、今回やりました。悩みながらも式は自力で立てることが、出来ました。が、その後の計算や答えを書くまでが出来ていませんでしたので、それを確認しました。
(メイン教材について)
 メイン教材として、学校のワークを考えていたのですが、ワークの答えが学校で配られているようなので、とりあえずは、教科書をメイン教材としてやっていきたいと考えています。ですので、教科書から宿題を出しておきました。
(おまけ)
 今日は、理科の方の授業の話をしてくれました。「光がプリズムで虹色になる」とか授業内容をある程度覚えているようです。とても良いことだと思います。理科は苦手意識があるはずなのですが、ちゃんと残るものは残っているようです。その他、理科に関する疑問などを質問してくれました。日常の物理現象に対して、疑問を持てるということは、ある程度興味を持っているからだと思われます。こういった所を手がかりに、理科の苦手意識をなくせたらと思っています。試験対策の授業では、点の取りやすい所に絞って勉強して、試験で以前より解けるようになることで、苦手意識がなくなればと思っています。
(宿題)
・教科書にある比例・反比例の問題、1ページ分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です