授業報告9 -小4 Kちゃん-

10月25日授業報告

国語

・今日も、宿題は自分で出来る!と言ってくれたので、前回の漢字カード作りの続きから始めました。

前回Kちゃんが作ってくれた文章を、ノートを見ながら声に出して一緒に読みました。「門」「間」「聞」など、似た漢字も覚えました。

・前回の文章で使った漢字は難しいから簡単なのをやりたい!と言ったので、「天」「力」「出」「見」の4文字のカードを作りました。

・Kちゃんのセンス溢れる漢字カードが出来ました!とっても上手でびっくりです(画像参照)

・最後に、4文字を使って作文をしてもらいました。出来た文章はこちら↓

『かぐや姫が、筋肉ムキムキのおじさんの力に、非常出口でパンチ百連発。それを見ていた天の使者が、おむかえに来た』笑

・『算忍』九九アプリ(※参考1)で九九のゲームを見事クリア!この調子で続けてください。

・で漢字の書き取りチェックしました。「出」も筆順通りに書けてました!

☆最近、とても良く出来ています。やる気も集中力も、40分はあっという間という感じで続いています。最初の頃と比べると見違えるほど成長したと感じます!

☆宿題は、前回と今回作った文章を読めるようになる事です。「お母さんに聞かせる」と言ってました!

参考

参考1:「算数忍者〜九九の巻〜ゲームで九九が好きになる!」

ゲーム要素が強いので、勉強に取り掛かるのがどうしても苦手!という子どもさんには、初めの取っ掛かりとして良いと思います。

参考2:「小学生手書き漢字ドリル1006」

手書きで筆順を正しく書くとクリアできるゲームになっています。筆順も学べる為、書字の乱れが気になる子どもさんにも良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です