授業報告7 -小2 Sくん-

前回の宿題

・まずは、先週の宿題をみさせていただきました。コグトレ(※参考1)の線なぞり、しっかり毎日して来てくれていました!毎日の量としては多かったでしょうか?

◯点と点を結ぶ際に線を真っ直ぐに
◯始点と終点をしっかり結ぶ
◯点から外れない

この3点に気をつけて続けて行ってください。算数でのcmの書き方もとても上手になっていますし、すでにしっかりと成果が現れていると思います!

・漢字のプリントの丸つけをしました。しっかりこなして来てくれたので沢山褒めました!間違いはどこ?の問題を再度一緒に確認しました。

ビジョントレーニング

・「書き写し」の練習をしました(※参考2)。マス目の中に描いてある◯×△を、隣のマス目に正確に書き写す練習です。とても良く出来ていました!しかも、スピードも速く正確です。視空間認知に関しては、問題ないと思っています。

国語

・漢字のプリントをしました。前回と同じ『ダジャレ漢字練習帳』(※参考3)から、Sくんが2学期に学校で習ってきている2年生の漢字をやりました。「弓」の字が苦手なので、次回、点と点を結ぶコグトレ方式にして練習したいと思います。

☆Sくんの学校の漢字ドリルを見せていただきました。その中で、先生に直しを入れて貰っている漢字を中心に、次回からは取り組んでいきたいと思います。

☆宿題は、2学期に習った漢字のプリントを出しています。間違い探し、ちゃんと出来ているでしょうか?漢字を書く際のコツだと思って、本人が頭の隅っこに入れておいてくれるといいな、と思います。

ブレーク

・じゃんけんゲームをしました(※参考4)。紙に描いてあるグーチョキパーを順番に目で追い、絵の手に勝ったり負けたりするゲームです。手先を動かすので、Sくんにとっていい運動になると思います。
テンポよく出来るようになるまで、続けたいと思います。

算数

・(復習)mの書き取り練習。
これは、段々と上達しているのが分かりました。とても良かったと思います。

・(復習)定規を使って線を引く。
これは、まだ綺麗には引けないですが、宿題を見るに、前回よりかなり綺麗に線を引けるようになっていました。今日、新たに、定規を使って、点と点を結ぶ練習をしたのですが、これは、もう少し練習が必要なので、次回も練習をしようと思っています。

☆宿題に出しているビジョントレーニングのコグトレプリントが算数の線引きにも効果的だと思いますので、次回はコグトレプリントを使って定規の練習もしてみようと思います。

・本日の学習として、文章題に挑戦したのですが、扱った文章題がちょっと難しいものであったので、なかなか集中して出来ませんでした。次回は、「ふやす・へらす」をテーマにしたもう少し易しいものからチャレンジしてみようと思っています。また、文章を分解することもやってみようと思っています。

☆次回は卵のパックにピンポン玉を入れて卵問題を視覚化しようと思っています。卵の空きパックが出たら、取っておいて持参していただけると有難いです!

☆宿題は次の3点を出しました。
・線をなぞって引く。
・線を引く。線をcm単位で引く。
・縦線をcm単位で引く。

☆Sくんのやる気があるので次回から算数の宿題プリントを増やそうと思います。量が多すぎましたらお知らせください。

参考

参考1:CD付 やさしいコグトレ 認知機能強化トレーニング 

年長さん〜低学年向けのトレーニングです。なぞったり写したりといった視線移動と手先運動の連携を促す為のワークシートが豊富に収録されているので、書字に困難がある子どもさんが毎日取り組むにはぴったりです。

参考2:発達の気になる子の 学習・運動が楽しくなる ビジョントレーニング (発達障害を考える・心をつなぐ)

豊富なトレーニングシートと共に、お家でも簡単に出来るトレーニングの提案がたくさん収録されています。いつも参考にさせて頂いています。

参考3:なぞらずにうまくなる ダジャレ漢字練習帳 小学2年生

なのはなクリニックあかり塾の 清水 久仁子先生がご紹介されていた漢字の練習ドリルです。漢字シリーズの他にもひらがな、カタカナのドリルもあります。漢字を書く際に、コツとなる部分を示してくれているので、形を把握するのが難しい子にとって、分かりやすいのではないかと思います。例えば、「一」は横に真っ直ぐ、斜めにならない。「二」は1本目より2本目の横線を長く。2本とも同じ長さにしない。など、漢字の基本が見直せます。

参考4:発達の気になる子の 学習・運動が楽しくなる ビジョントレーニング (発達障害を考える・心をつなぐ) 

p.78〜79参照

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です